<< 文月公演レポート 〜舞踊ショー編〜 | main | 高瀬舟祭りと一乗寺敬老会 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

誠馬、浪花劇団にて修行の巻

 

ご無沙汰しております。誠馬です。

ブログの方大変間が空いてしまいました・・

ここ数ヶ月も色々と活動させて頂いていたのですが、

全く更新出来ず申しわけありません。


今から遡ること一ヶ月前・・というかほぼ二ヶ月前・・

夏まっさかり!

私はというと、
大阪の明生座にて公演中であった

浪花劇団さんのところに

8月11日〜28日まで

研修(プチ修行?)というかたちでお世話になっておりました。



次のページより怒濤日記? 

  
写真は随時追加するやもしれませぬ。






初日昼の部 すでに挙動不審のパニック状態。
羽二重(後ろのとめ方)を自撮りしようとして
こんなショットに。
座長に後ろから凝視されながらの化粧・・
化粧の仕方からして変でした。

なので、


化粧は
昼の部、夜の部とで
毎回変えて研究





芝居 役:捕り手

初の六尺棒での立ち回りにパニック状態でした。
現段階での立ち役の化粧完成型はこんな感じ。
初めの頃に比べたら少しマシになっただろうか




役:舞妓さん
初の女形桃剣でもやったことが
ありませんでした。下の写真も
そうですが、唇薄すぎました
ご指摘頂いて直しましたが・・




役:おさよちゃん

お芝居には毎日出演させて頂いておりました。





桃剣OG なるせ女剣劇団座長 十代さんと

ラストショーの「韓国ショー」に出させて
頂いた時のものです。立ち役からの
女化粧なのでどこか男っぽくなってしまった…



 

 

本当に失敗ばかりでご迷惑をかけっぱなの毎日でした。

恥しかかいていない気がする・・。

自分の無知に恐怖する毎日・・

プロとアマチュア(私の場合それ以下)の差を実感。

大衆演劇って本当に大変な世界だと、深々と実感・・

 

と同時に、こんな未熟な、しかも研修生であるにも関わらず

同じ舞台に立たせて頂ける喜び、ご指摘を頂ける有り難み

実感しました

たった18日間で語れることなんて何もありませんが、

もういっぱいっぱいの毎日でしたが、本当に楽しかったです

普通の大学生活が嫌になるくらい・・ってあれ?
これは
本末転倒。


意識だけは少しは変わったんじゃないだろうか・・?

これからの桃剣の活動に少しでも活かしていければ、と思います。





兵庫県 西脇健康ランドにて

左から?
(浪花めだかさん タイガー一心君
 近江新之介座長 蛇々丸さん)

↑6月にご挨拶にお伺いした時



浪花劇団の皆様、本当にありがとうございました


(ちなみに9月は、今年卒業されたしめ次郎先輩改め、
舞しめじ先輩
(なるせ女剣劇団所属)が私と入れ替わりに
研修に行かれてました。

というわけで、9月4日は楽屋に(オーエス劇場)
お邪魔しに行きました。

 

 

at 09:51, 桃色女剣劇団, 公演レポート

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 09:51, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://momo-ken.jugem.jp/trackback/42