<< 文月公演レポート〜芝居編〜 | main | 誠馬、浪花劇団にて修行の巻 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

文月公演レポート 〜舞踊ショー編〜

 
お待たせ致しました。

今度は 舞踊ショー編です。



文月公演 集合写真
(桃剣団員 桃剣OG 助っ人さん 幕間でご出演頂いたうたぶさん)

それでは次のページからどうぞ!
※毎度の如く画像が重いので気を付けて下さい。

 

 オープニング あっぱれ!日本

 ( 有馬八十八(OG) 千代花奈(舞台芸術学科より助っ人) 
  涼風誠馬 長崎さら 成上観月 )
 
 スタッフの藤井岬(新入生)こと
 
岬ちゃん
私(誠馬)の無茶な要望に応え
 すてきな扇子をつくってくれましたありがとう!
 ちなみに彼女が担当してくれた仕事は
 小道具製作・購入、幕の修繕、襦袢縫い、芝居時の幕の開閉・・などなど
 言い尽くせません。

 =今回の出演者 新入生紹介コーナー?=



格好いい振りがよく似合う 成上観月(左)
今回の稽古中でもとてもアクロバティックな技を
披露してくれました。運動神経抜群。
芝居では新入生ながら梅吉役に大抜擢

天然癒し系 長崎さら(右)
芸名の由来は『さらうどんが好きだから』だそう。
天然な発言と行動でいつも皆を和ませてくれます。
なのに本番のこのキリリとした姿
 ギャップ




二曲目 ほうせんか (麦ちよ子)

初めての個人舞踊。この人の女形の安定感は
すごいです・・・



三曲目 夫婦しぐれ (島藤次郎 柊棗)

いままであまり見たことない組み合わせ!
棗さんの島田が可愛い



四曲目 酔っぱらっちゃった (安堵ひなた 伊達都)

ひなたは何と舞台に立つのは一年ぶり!
二人の雰囲気に癒される…・

=再び 新入生紹介コーナー=



誰にも負けない色っぽさ 伊達都
なんと台湾からの留学生なのです。とっても努力家で
芝居の台詞の発音も稽古で回を重ねるごとによくなりました。
そしてとても美人さん



五曲目 STILL TIME 
(島藤次郎 成上観月 しめ次郎(OG))

今回の唯一の剣舞、かっこよくキマってました




六曲目 つがいこがらし (涼風誠馬 麦ちよ子)

桃剣OGしめ次郎先輩に振り付けて頂きました
今年の文化祭のステージでもう一度踊る予定です。




七曲目 輝 (島藤次郎)

初めての個人舞踊。先輩が卒業された時
つぶ格好いいを目指せ!」と言われていた藤次郎。
つぶかっこよかったです!※ほめ言葉です




八曲目 夏恋囃子 
(麦ちよ子 しめ次郎 有馬八十八 柊棗)

しめ先輩を囃し立てるやそ先輩。
ちょっぴりギャグ舞踊大変ウケておりました。


名場面!?



黄色い歓声をあげてまとわりつくやそ先輩に
嫌気がさしたしめ先輩
まさかの投げ技発動




ラストショー 勇気100%
(二回生中心オールスター)

ほぼ前日のみの練習で挑んだこの曲。
案の条ぐだぐだでした。
私のせいです(この曲の振り付け担当)ごめんなさい。




口上にて 
桃剣初!裏方座長 白山かいち 

着付けや小道具製作など裏でずっと支えて下さっていました。

去年までは役者として舞台に立たれていましたが、
これからはスタッフとして、そして座長として
桃剣を支えて下さいます。



     ¥ありがとうございました!!/


本当に今回の公演は練習不足もあり、いつも以上に
拙い芸をお見せすることになってしまい申しわけありませんでした。
今回の結果を踏まえ、またアンケートの御意見も参考に
させて頂きながらよりよいものが出来るよう次回の公演に
活かします。
新入生を新しく迎えた新生桃剣
これからも何卒応援の程よろしくお願い致します。

最後になりましたが、
今回の公演を支えて下さった助っ人の皆様
春秋座の方々、心よりお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

(誠馬)

at 20:59, 桃色女剣劇団, 公演レポート

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 20:59, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://momo-ken.jugem.jp/trackback/41